2017年12月5日火曜日

おしらせ

まど枠 ギフトと詩的な日用品。

営業時間 11:00-18:00/定休日 月曜・火曜

E-mail info(at)madowaku-books.com
(at)を@に変えてお送りください。
---------------------------------------------------
駐車場について
当店の専用駐車場はございませんが、
ビル向かいの「ハイパワー駐車場」とお店から
徒歩5分の「大町リリーパーキング」のサービス券
お買い上げ3千円ごとに1枚、進呈しております。
ご利用ください。

2017年1月18日水曜日

金継「うつわなおし うるしなおし」終了のお知らせ


2014年から漆作家の三上優司さんと開催してきました、金継の受付相談会
「うつわなおし うるしなおし」は、2016年をもって終了しました。

ご依頼頂いたお客様、ありがとうございました。

まだ直したい器があってお困りのお客様には
直接ご紹介ができますので店頭でお問い合わせ下さい。

牧野伊三夫展について

1/28(土)より1ヶ月弱の間「牧野伊三夫 展」を開催します。

画家の牧野伊三夫さんは沢山の装丁や装画を手掛けており

目にした事のある方も多いと思います。
牧野事務所にお願いして過去に手がけた仕事の一部を
画像で送ってもらいました


冊子「くものうえ(北九州市)」の編集委員http://www.lets-city.jp/03_kumonoue-list.php
「飛騨(飛騨家具産業)」の編集、
「ヤブクグリ(大分日田)」http://yabukuguri.com/
の活動でご存知の方も多いかもしれません。

ヤブクグリの活動で生まれたきこりめし

今回の秋田の展示では牧野さんの絵画、版画、立体の作品、
陶芸家とコラボレーションした絵皿を展示、販売。

気軽にご購入頂けるよう、絵葉書などの小物もご用意します。
12月に上梓されたばかりの「かぼちゃを塩で煮る」(幻冬舎)をはじめとする
書籍も取り揃えます。







島根県の湯町窯で絵付けした皿(七寸)

在廊日は1/28(土)29(日)
初日28(土)には過去46年間の画業を振り返りながらご本人がトークをする
牧野映像美術館を開催します。
上記書籍にも登場する牧野さんの得意な「バナナフランベ」を自ら参加の皆様に振舞われる予定です。

牧野さんはお話が凄く面白くて、沢山お話しされると思うので是非みなさまご参加下さい


【オープニングイベント 牧野映像美術館】
画家、牧野伊三夫が46年間の画業について語る
ポータブル美術館。


日 時]2017年1月28日(土)

[時 間]17:00-19:00


[会 場]川反中央ビル3F まど枠向かい"studio”


[入場料]2500円(お飲物付き)


◎ご予約はこちらからタイトルを「牧野映像美術館」として
お名前/お電話番号/参加人数
をお知らせ下さい。
料金は当日、受付にて清算をお願い致します。

なお、ご予約のキャンセルはお受けできませんのでご了承ください。

2017年1月12日木曜日

入荷のお知らせ

寒波が到来し、秋田は厳しい寒さとなっております。

ここ数日再入荷した、暖かく過ごせるアイテムをご紹介いたします。

5W(ゴワット)
Gaungi/グレー




5W(ゴワット)
Gaungi/ネイビー


メルトン素材のガウン着が入荷しております

定番のガウン着のパターンをマイナーチェンジした、ロング丈のガウン。


ナイロンを10%含むウール素材は暖かく、かつ軽量です

秋〜冬の入り口にはアウターとして。

本格的な冬にはコートの下に重ねて着ても
厚着感が無いため、ジャケット替わりにお使い頂けます。

グレー、ネイビーの2色展開です。



岩手県花巻市のサフォークくつ下も再入荷しております。

雪柄(左上)、生命の樹(右上)はしばらく欠品しておりましたが
本日入荷しました。寒さ厳しい季節にはこのくつ下がかかせません。

こちらはWEBSHOPにもご用意しましたのでご利用下さい。


2017年1月8日日曜日

新年の葉書整理に「竹内紙器製作所/25」

年末年始は箱のお求めが多くなります。
1年分の書類の整理整頓、頂いた年賀状の保管などにお使い頂いております。

ご紹介する貼箱シリーズ「25」は秋田限定の3色を作って頂きました。
名刺サイズ、葉書サイズがありますが、今日は葉書サイズのご紹介です。


こちらのサイズは葉書の保管の他に、筆箱や道具箱として使われる方も。


貼箱「25」/秋田限定色 鉄




貼箱「25」/秋田限定色 にぶ青
重ねた所もきれいです。
内側に板紙を一枚重ねることで
耐久性を高めています。
貼箱「25」/秋田限定色 赤
ハッとするような綺麗な赤色の箱に仕上げてもらいました
 

赤は季節を問わずギフトボックスとしても
活躍してくれそうです。

また紙類の保管で棚にあっても赤が1個あるだけで
目印としても分かり易い上に気持ちも華やぎます。



貼箱「25」は800円+tax。店頭,WEBSHOPで販売中です。